読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auientの日常

ノンジャンルで書きたいことを書くブログ

Impress PC Watch編集長・若杉紀彦氏がほぼヨシヒコである件

Impress PC Watchといえば老舗のITニュースサイトである。自分がインターネットを始めたのは2000年前後だったと思うが、かなり初期から購読していた記憶がある。

このPC Watch、最近よく「編集長」という単語を見ることが多くなった気がする。昔は特に編集長を押し出したりしていなかったように思うが、どうやら今の若杉紀彦編集長になってから少しカラーが変わったようだ。

ではこの若杉氏とは何者なのか。最近では「なぜなら壊れるからだ。」で話題にもなった。調べていくうち、若杉氏は実は勇者ヨシヒコなのではないか? と思えてくるポイントがいくつもあったためここで紹介したい。

若杉氏のヨシヒコポイント

(1)なぜか作務衣

【4K修行僧】4Kの道に待ち受けるはイバラかゴクラクか? PC環境を完全4K仕様にしてみた - PC Watch

4K修行僧シリーズは若杉氏による連載なのだが、見て分かる通り、作務衣である。しかも青い。私服かと思いきや職場でも青の作務衣である。すでにヨシヒコ世界の住人ではないか……。4K修行僧のロゴや「快適度(KAITEKIDO)」の妙なチープさもヨシヒコ感をそそる。

(2)美女に弱い

ヨシヒコは美女に弱い。旅先で美女に出会って面倒に巻き込まれるのは定番パターンである。一方の若杉氏も美女には弱いようだ。美人広報との取材が長引いたり、Twitterの美女画像botに心を奪われたりしている。(なおこの記事でも外気温7度の中で作務衣である) VRでトリンプブラのふっくら谷間を体験し「元始、女性のお胸はお尻であった」と主張するそのストレートさはまさにヨシヒコそのものである。

(3)ゲームのアカウント名が「のりぴこ」

若杉氏はゲーマーであったようだが、この画像。アカウント名が「のりぴこ」である。もしヨシヒコがゲームに手を出したらアカウント名を「よしぴこ」にするであることは想像に難くない。まさにヨシヒコである。

 

以上、PC Watch 若杉編集長のヨシヒコっぽさを解説してみたがいかがだろうか。氏の連載、4K修行僧のどハマりっぷり力強いカメラ目線の写真もなかなか味わい深いため、興味のわいた方は読んでみてほしい。