読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auientの日常

ノンジャンルで書きたいことを書くブログ

子供乗せ自転車が最高だった

自転車を手放すことにした。 さびしさはあるけど、LGS-CTが役目を果たし... - nt - nt - はてなハイク

こんなことを書いたのが去年の12月。当時の自転車は実家まで乗って行き、しばらく自転車のない状態が続いて、先日これを買った。

bikke-bikke.jp

子供を乗せる自転車は1人ではOKだが、2人乗せるとなると専用設計のものでないと法律的にアウト。そこで選んだのがこれで、嫁さんも乗るかも+子乗せで坂道は嫌だなということで電動アシストにした。ベルトドライブ+両輪駆動+回生充電とスペックもりもり。

先週末に初めて子供ふたり乗せて城南島海浜公園に行ったが、とても良かった。楽しすぎた。春らしい陽気もよかったし、思う存分ボール遊びできた子供たちも楽しそうだった。(家の周りにはボール遊びのできる公園がないのだ)

今まで独りで自転車に乗ってたのはなんだったんだろう。速いし輪行もできたしかっこよかったけれど、家族で出かける楽しさと比べるべくもない。なぜもっと早く買わなかったんだろう。

これを買って遊びに行ってからというもの、本当に週末が楽しみで仕方がない。今日みたいに週末が雨だと本当に残念で仕方がない。あまりに残念なので、昨日なんか雨が上がったすきに長男連れてふらっと散歩(ポタリングというべきかな?)に行った。今までなら子連れ歩き+電車orバスで片道1時間くらいは見積もる近郊のスポットに15分くらいで行けてしまって、移動する力の威力をまじまじと感じた。たぶん、古の時代に騎馬民族が世界を席巻していたのと同じ力なんじゃないかと思う。移動する力って根源的なものだ。

あと特筆すべきなのは、Google Mapsのルート案内とiWOWN i5 の通知が想像以上に実用的だったこと。ルート案内起動して知らない道走ってて「あー十字路だな」って思うと左腕にブンブンと振動を感じて5m手前で「右折です」って表示されるみたいな。iPadiPhoneの画面が見えるよう自転車にマウントする必要もなくて、必要最小限の通知と表示をしてくれて、それでことが足りるという。最高でした。みんなこれを使えばいいと思う。