auientの日常

ノンジャンルで書きたいことを書くブログ

【読書】アジャイルな見積りと計画づくり、言の葉の庭、エリア88、子供はわかってあげない

アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~

いまの仕事の進め方・チームの分断についての疑問や不満が高まって購入。読んだけどプロセスが重いという印象が強い。現場に適用するのは現実的じゃないなあと失望して人に貸し出し中。

 

小説 言の葉の庭 (角川文庫)

良いものだった。映像本編の方は新海誠特集で地上波で流れてるのを高画質録画してからというもの度々見直している程度にはハマっている。色んな登場人物に視点が移るのだが、中でも本編だと全然触れられないアニキの社会人的哀しみが印象に残ってる。

あと、こういうバックグランドを広げつつも1時間弱にまとめられている本編は、本当に珠玉と言える映像作品だなあと思った。

 

エリア88

どこだったかな、いいレビューを読んだのは。GWにまとめ読みしようと文庫を大人買い。まあ、なんというZエンドか。ミッキーとグレッグ死ぬ必要があったのか感。Wikipediaによるとエリア88の連載終了もZガンダムの放映も同じ86年だった模様。時代がそうさせたのかなあ。

追記:ここらへんだった

 

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)
子供はわかってあげない(下) (モーニング KC)

実家に帰った際に妹からオススメされる。よかった。アフタヌーンとかモーニングとか、こういう小気味よい短編〜中編が美味しいところだと思う。32のもはやオッサンである所の自分が、何だこんなジュブナイル青春物語読んでおるのかという感じもあるが、まあ。新海誠のせいということで勘弁してほしい。